紺野うみの神社と書くこと、生きること

心理学系ライターによる、神社と書くことなど、趣味全開ブログです☆

心の整理をすべき時

 

こんばんは、紺野うみです!

 

いよいよ、明日から仕事だなー!

元気に頑張ります☆

 

さて、今日のつぶやき。

 

 

自分の中で気持ちを確認したり、前を向いて頑張るために、必ず必要な作業があります。

それが、「心の整理」だと私は思うんです。

 

人間って、確信を持って突き進めたり、「これで頑張ろう!」と決意して動けている時は、まだいいのです。

自分の気持ちに嘘がないので、真っ直ぐに走っていくことができますからね。

 

でも、本当に大切なのは「ちょっと考え直さなきゃいけないのかな……」とか「これでいいのかな?」と、わずかでも迷いや戸惑いが生じた時なのではないでしょうか。

 

もやもやしたまま進むのは、自分が持っている力も十分に発揮できません。

そして、自分で納得して進める状態にした方が、絶対に後悔もないものです。

 

私の場合は、なんでも「意味」や「理由」を探す癖がついてきているので、やっぱり葛藤が生まれた時は、それを見つけるプロセスをやってみなくてはと思っているところです。

 

まぁ、自分自身の心と対話してみたり、時に人の意見を聞いてみたりしながら、そういうものの答えは焦らずに見つけていかなくてはいけないなと……。

 

自分でこうしていきたいな……と思い描いていたことも、もちろんそうならないことは当然あります。

それが、人生ですから(笑)

だったら、それに落ち込んでる暇があったら、①整理して、②意味を見つけて、③前向きに進む、っていうその手順を踏まないとね!

 

人生の全てには「意味」や「理由」があります。

その時は自分の思うとおりにいかなくてがっかりしたとしても、後で振り返れば絶対に「ああ、こうだからこの時こうだったんだね!」って分かる日が来るんですよね。笑

 

少なくとも、私自身の人生は、振り返ると大体「そうなるべき理由」がありました。

 

だから、ちょっとずつ心を整理しながら、やっぱり丁寧に進んでいこうと思った新年です!

うーん、我ながら自己解決が上手くなったぞいっ(笑)